若女将の加太便り

誕生15周年記念 ひいなの湯リニューアルOPEN!

梅雨入り?

こんにちは。

ご無沙汰しております。
お元気でいらっしゃいますか?
おかげさまで私は元気に日々過ごしております😊

今日は全国的に朝からまとまった雨。
和歌山市もよう降りました。
しっとりじっとりお顔もテカテカです。笑


お昼間にご宴会がありお迎えのマイクロバスが2台出発しておりましたが
なんと阪和道が大雨のため通行止め。
機転を利かしとっさの好判断で迂回してことなきを得ました。
どんなお仕事でもそうですが、旅館の仕事というのは特に予期せぬ事柄がしょっちゅう発生します。
となると圧倒的に経験値がモノを言う仕事なので、経験豊かなスタッフたちに支えられていることはとんでもなく助けられているんやなーと思います。
お客さまも不安に感じられることなく
存分にカラオケを楽しまれて元気いっぱい帰途に着かれました👋良かった❣️

なにはともあれ。
なんの罪もない命が犠牲になる悲しすぎる事件が多い昨今です。
朝目覚めて無事に夜眠りに就けることは本当にありがたいことなのだと。

私なりに思うことは、、加害者には憐憫の余地はないかもしれない、、でも鬱屈とした時間ばかりに支配されていた彼等の人生はいかなるものだったか?と思いを馳せ悲しくなります。幼少時も小中高時代もそして成人になってもずっと。私ならば?と考えます。

年中クーデターや暴力に怯えて暮らさなければなかったり貧困のために飢餓に苦しんだり、世の中にはどうしようもない運命を架せられ生まれてくる人々があります。でもそれ以外、人間の幸せの差なんてそんな大きなものではないのではないかな?実際日本は恵まれ過ぎているからこんな事件が起こるのかもしれないです。

当然生きていれば誰しも傷つくし反省ばかりだし、一人になりたくて布団の中に潜り込む日もある。ラクで楽しい方がいいに決まってるし、苦手なことには触れたくない。私もそう。

でも言えることは、幸せは苦労を通り越さないとえられないんだよなー。感謝できる人間はやがていい友が集まる。そしてやがて気がつく。苦手なものを克服することこそが自分を輝かせて幸せになる一番近道なのだと。苦手な人、苦手なモノ、苦手な環境、、誰のせいにもせず自分のチカラで切り開くチカラ。それが人として生きていくということではないでしょうか。


最近は恥ずかしながらR眼がハイスピードで進んじゃって
スマホを見るのも億劫になるほどで
ブログ離れ&SNS離れが激しいのですが
過去のSNSは日記代わりになるなーと改めて再認識しています。
ちなみにFacebookによれば
4年前の今日は母の日と父の日を兼ねて家族で食事に行って
5年前はまだ中学生の次男坊のテニス大会で
そして7年前は旅館の視察で千葉県に出向いていました。
いろいろあったなー。大切な過去があるから現在がある。
特に私の場合その時の感情をそのままブログの内容にすることが多いので(;’∀’)
忘れがちな記憶を思い出させてくれる貴重なツールであります。
ですのでなるべく日常を綴っていかなければと思います。

文書ばかりで面白くないので画像載せます😊

この子はいい友だちなのよ。こうして慰めてくれる環境があれば防げることもたくさんある。

ではまた。

家族旅行②

こんにちは。
大変ご無沙汰しております(*^▽^*)

迎える前は恐怖でしかなかった10連休も
大きな事故なく深刻なトラブルもなくなんとか無事に終えることができました。
スタッフたち本当によく頑張ってくれました!


で、私も4月の決算処理がようやく終わり
10日の支払い日と給与支給も終えて
ようやく・・・ようやく!来週はおやすみが取れそうです!(´;ω;`)
私もよく頑張りました・・・笑。

長男クンから一足早く母の日のプレゼントをもらいました。

綺麗な黄色のミニバラ。
疲れた体に染み入る元気な黄色♡
癒されています(*´ω`*)
家族全員の誕生日には必ずケーキを買って持ち帰る優しい子。
母親ながら感心します。

いつもありがとう(^-^)

「家族旅行②」のタイトルですので前回の続きを。

お泊りさせていただいた「西の雅 常盤」さんの名物は【女将劇場】!
テレビやメディア出演も多数ですのでご存知の方もおありだと思います。

実はこれを拝見したくてこちらでお世話になりました。
ほんの小一時間で終わるのかと思っていましたが
これが約2時間をかけてのパワフルな内容でまず驚く。
御歳は72歳と聞いてまた驚く。
そして何十年も休まずこれを続けていらっしゃるとか・・・す、すごいの一言・・・。
同じ立場としてその大変さがひしひしとわかるので(体力面もさることながら精神面での大変さ・・・)本当に尊敬の目でしか見ることができませんでした。

多くの学びをいただきました。

翌日は厳島神社へ。
コートが必要なくらい風が強く寒い一日でした。
それなのに春ファッションを気にして上着を着ない娘が風邪をひかないかが
気になって気になって(笑)。
「おしゃれは我慢なの!」と。
そういえば私も若いときは言うてた気がする・・・笑。
先日のテレビで言ってました。
インナーが美しさを競うものから実用性&ラクチンなものに切り替わるときが
ミス・ミセスとおばさんの境目らしい。笑
ちなみに私はモチロン後者でぇーす( ̄▽ ̄)

厳島神社は佇んでいるだけでパワーをもらえるような気がしました。

そして広島といえばこれです。

食いしん坊たちのアンテナはちゃっかり牡蠣小屋発見!

胃袋は牡蠣の海でした。

とにかく忙しい旅でしたが

これも佳き哉。

ではまた。



本日5月9日の営業について

いつも御愛顧いただきありがとうございます。

本日はお昼のランチ営業はお休みさせていただきます。また、日帰り温泉のご利用は15時からとさせていただきます。

何卒ご了承くださいませ。

日帰り入浴について

いつもご利用ありがとうございます。

ゴールデンウイーク中の日帰り入浴は午前11:00から午後15:00(受付終了)とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

家族旅行①

こんにちは。
春休みに入りとても忙しく過ごさせていただいています。
そろそろ桜の便りも届きだしました🌸
お花見行きたいなー。行けるかなー?

先日久しぶりの家族旅行を楽しんできました。
いつでも急なウチの主人。
突然、旅行行くぞー!と言い出しまして。
言い出したら速攻です。
8人乗りのレンタカーを手配して、ネットで行き先を検索。
ヤッタァー!旅行だー!
旅の醍醐味は計画段階というのを知らないの?
その期間が長ければ長いほど女性はがんばれるのよ🙄

場所は直前までアレコレ決まらずで
結局は私が行ってみたかった山口県の秋吉台と広島県の厳島神社に決定。
バタバタバタ・・・という余韻を部屋中に残したまま真夜中出発。
長男と長女も車が運転できるので交代しながら7時間オーバー。
おいでませ山口へはさすがに遠かった・・・。

でも振り返れば次男が小学校を卒業した春休みに東京ディズニーランドに行ったのが最後なので、かれこれ6年ぶりの家族揃っての旅行でした。
その間、子どもたちは大きくなってしまったし、我々夫婦も歳を取ったしで
昔のようなワイワイガヤガヤ感はなくなったけれど
行き当たりばったりの珍道中はそれなりに楽しいものでした。


尾道の千光寺さんから日の出を見よう!とちょっと文化的な素敵な計画を立てたのに、早朝に辿り着いた尾道の漁港は既にすっかり明るく
尾道の日常の足であるフェリーから降りてくる会社員や自転車の高校生たちが
いぶかし気に和歌山ナンバーの不審なレンタカーをチラ見しながら通り過ぎるのを車の中から眺めながら缶コーヒーを飲みつつ
こんな無計画の放浪旅行してる家族珍しいやろなーとなんだか可笑しくなる。笑

早朝でお店はどこも空いていないので
とりあえずまた高速道路まで戻りサービスエリアにて朝食。

朝ラー尾道ラーメン🍜笑
味は・・・🙄

そして一路秋吉台へ。
初めて目にするカルスト大地は
家族5人ともが
オオーーーッと声が出るほど圧巻で、初めて見る光景でした。

写真ではわかりづらいのですが
見渡す限り続く広大な土地から突き出す無数の岩柱が作り出す不思議な自然の造形美。

日本じゃないみたい。
見る価値ありでした。

そのあとは秋芳洞へ。

神秘の世界。
地球のパワーを感じました。

お宿は「女将劇場」で有名な【西の雅常盤】さん。
素晴らしいおもてなしをいただきました。

なぜかみんな真顔(笑)
さすがふぐの本場!
今まで食べたノドグロの中で一番でした!

私は長女気質のせいなのか
起こることすべてが自分のせいと思ってしまうタイプ。

お客さまからの評価が下がるのも
スタッフが辞めてしまうのも
電球が切れたのも
ボイラーが故障したのも
次男坊が試合で負けたのも
主人の帰りが遅いのも
雨が降るのも晴れるのも・・・

ぜーんぶ自分の頑張りが足りないから。

だから神さまがかわいそうに思って
家族や身内の健康だけは心配のないように
してくださっているのかな。


みんな健康で本当に感謝しています。