若女将の加太便り

朝食の役割り

今月から朝食が変わりました⭐️

 

夕食はよかったけど朝食はがっかり・・・

今までそんなご経験はありませんか?

一日の活力源となる朝食こそ大切!

当館では夕食と同じくらい・・・いやそれ以上に朝食には力を入れております😊

 

 

カラダに優しい全60品目。

地産地消にこだわっております。

いつもは食べない派の方も

ご飯お代わりが普通です😊

 

お腹いっぱい召し上がってね、、、

元気に楽しい旅をお続けくださいますようにと願いを込めて。

 

お盆休みでお食事タイムは戦争のよう。

ご迷惑をお掛けすることもあろうかと存じますが

何卒お許しくださいませ💦

野球観戦とお鮨

スポーツ観戦が好きなので

夏の高校野球で盛り上がるこの時期は楽しみがひとつ増えます。

 

和歌山県代表は主人の母校「智辯和歌山高校」。

ご存知の通りもう負けちゃったけど( ;∀;)

試合当日はたまたまお客さまも少なくて

急遽現地観戦することができました!

対戦相手は奇しくも私のふるさと滋賀県代表の「近江高校」。

気のせいかこういうこと多い気がする(;・∀・)

 

 

炎天下の中の観戦。

日焼け対策で完全防備で挑む!

格好なんか構ってられない!笑

こんな熱いなかずっと見ているモノ好きはどんな人だろ?(←私もですけど)

と思いつつ指定席にたどり着くと

お隣は標準語で話す男性二人。

すでにお酒が進み慣れた様子で

「あーでもないこーでもない」とにぎやかに観戦。

途中「ピザいかがですか?」

といただいたり(´ー`)

すぐ前の席はちびっ子3人組。

たくさんのおやつ持参で大人しく見ているのが微笑ましい(^-^)

すぐに周りと仲良くなる甲子園球場ならではのアットホームな雰囲気が楽しい。

周りはおそらく8時から始まっている試合を全試合見るのだろうツワモノばかりで。

高校野球の魅力のなせる業ですね。

 

智辯和歌山は全く流れを引き寄せられず実力を発揮することなくゲーム終了。

近江高校は4番の北村くんの2本のホームランを含む好機にきっちりと点を取れる打線と

なんと言っても鍛え上げられた守備力が光っていました。

強豪相手にとても素晴らしい試合展開だったと思います。

次からも勝ち上がっていく予感がします。

楽しみです。

 

そのあとの第3試合も知人のご子息が出ていたので観戦しましたが

こちらも残念ながら勝利ならず。

熱い夏が終わったー。

勝負の世界は厳しいのはわかっているけれど

日本一を目指しひたすら白球を追いかけ野球にささげた青春を思うと

なんとも言えない寂寥感に襲われますね。

でも真っ黒に日焼けした肌とパンッと弾けるような美しい筋肉は彼らの頑張ってきた証。

流した涙はきっとこれから人生のステージで役立つことでしょう。

はーーー。

でも甲子園での生観戦は本当に楽しい。

両校の応援も迫力があり個性があり見ているだけでとても楽しい。

青春だーーー。

近かったらいつでも行けるのにな。

 

 

夜は和歌山に帰り憂さ晴らし?に美味しいお寿司をいただきました。

 

大将とお話をしながら

テンポよく提供されるのでお酒も進みます(^-^)

この後に握りが12〜13品続きます。

写真は途中でやめました(^_^;)

 

全て丁寧な仕事が施され

間違いのないお味!

若き大将のこだわりと哲学にすっかり魅了されました。

魅了されっぱなしの一日(//∇//)

 

 

あ。

もうひとつ熱いものが!

「世界女子ソフトボール選手権大会」です。

ご覧になっていますか?

今夜宿敵アメリカとの準決勝です!

これまで8戦全勝。

そのうち6試合は完封試合です。

日本強い!

上野選手、神!!

じつは中学校時代はソフトボール部だったワタシ。

今は見る影もなくボテボテのゴムまりのようですが

うんちくだけはウルサイのよこれが。笑

がんばれニッポン!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

わすれないで

 

まさみさんへ

とてもいいいちにちをありがとう。

かえりにあえなくてさみしい。

またきます。

わすれないで。

さようなら。

 

 

ご家族連れでにぎわう毎日。

チェックアウト時に

「これ渡しといて!」

6歳のツンデレ男子から

目を合わせることなくぶっきらぼうに渡された手紙は

接客スタッフへの情熱的なラブレターでした。

 

読めば仕事の疲れも吹っ飛ぶお手紙。

シンプルゆえの祈りのような熱い内容。

こんなにもストレートに気持ちを伝えることってね

大人になったらできなくなるのよ。

余計な装飾が邪魔をする文面になっちゃうものなのよ。

6歳男子・・・泣かせます。

イヤ実際スタッフたちと一緒にうるうるしつつ

おねえさま方はメロメロになりました。

こころからありがとう。

 

今日も続々とチェックインが進んでいます。

いつかまた会える日を楽しみに、、、

がんばるね!

 

お知らせ

いつもご利用いただき誠にありがとうございます。

明日8月6日(月)大浴場メンテナンスのため午後13:00まで温泉をご利用いただけません。

なおお食事処は11:00~14:00まで通常営業しております。

ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い申し上げます。

100年企業

水曜日はワタシのまかないデー。

お昼はパスタにしようと思っていたけれど(食べたかったから~)

「ごはんがたくさんあるんですよー」

と言われたので急遽オムライスに(^O^)

 

 

トロトロたまごとテキトーなデミグラスソース。

18人分のたまごをまくのは面倒なので・・・いやいや非合理的なので(;’∀’)

でも星⭐⭐⭐!

かな??笑

 

 

 

7月の最終日。

懐かしい面々が遊びに来てくれました(≧▽≦)

ワタシの身長に合わせて小さくなってくれています。笑

 

彼らは現在12名ほど在籍してくれている和歌山大学の学生の

第一期とも言えるふたり。

和歌山大学との繋がりを作ってくれたと言ってもいい。

 

ビール片手に遅くまで

昔話や近況報告を語り合う素敵な時間に心満たされました。

社会人になりもう5年。

以前にも輪をかけて優しくてユーモアがあって礼儀正しくて本当にいい子たち。

いろいろな辛さも楽しさもたくさん乗り越えてきたのだろうね

すっかりオトナないいオトコになった二人を

頼もしいなーと思いながら(^-^)

こうして何年経っても変わらず続くお付き合いが嬉しい。

頑張って来て良かった!と心の底から思える瞬間です。

 

当館は和歌山県から「100年企業」の表彰を受けております。

創業江戸末期。

これまでの200年余りの歴史の中で数多くの人が会社の発展に貢献してくれました。

私が嫁いできた後の22年間だけでも

「大阪屋ひいなの湯」を通り過ぎて行った人は何人だろう。

昭和の時代には住み込みの仲居さんがいて

その方たちは夫を早くに亡くされたり別れられたりで

懸命に働き社会保険も税金もきちんと納めながら

女手一つで子どもを立派に社会人として育て上げた。

「大阪屋さんのおかげで衣食住に困ることなくやってこれた」

人生の恩人だと涙ながらに語ってくださる。

会長が常日頃から言うのは「みんな仲良く」と。

創業から受け継がれた社員第一の精神が

感謝のバトンとして脈々と引き継がれているからこそ

200年という歴史を刻むことができているのだと思う。

先人のひたむきな努力を尊敬しつつ

規模は大きくなろうが

大切なものを見失わず

私も自分の役割を果たしていきたい。

 

さぁ今日も暑くなりそうです!

水分補給こまめに

感謝の心で頑張りましょう╰(*´︶`*)╯♡

最近のコメント

    カテゴリー

    2018年8月
    « 7月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031