若女将の加太便り

誕生15周年記念 ひいなの湯リニューアルOPEN!

「2020年04月」の記事一覧

どうなってしまうのだろう

メディアは毎日毎日、増え続ける感染者の数を伝え続けています。

日本は、世界は、本当にどうなってしまうのだろう。

膨らみ続ける数を愕然と眺め

このまま医療現場が崩壊したならばいったいどんなことが待ち受けているのか?

すぐ周りで助からない命が出てくるかもしれない。

恐怖のあまりパニックに陥り優しさを奪われ人を貶めたり

精神的に脆弱な世の中になってしまうことが何よりも恐ろしい。

そんないずれ訪れるかもしれない最悪の事態を想像すると

言いようのないゾクゾクとした不安に襲われます。

当館でも志村さんの件以来キャンセルが相次ぎました。

4月以降の予約台帳は見事なほど空間だらけです。

お友だちの宿は数ヶ月先まで営業をストップする決断をされたところもあります。

危機的状況に社長やスタッフたちと情報収集に奔走し

どうすべきなのか行政機関の出方を日々チェックしながら考えあぐねています。

今は強気な言葉も出てきません。

なにがなんでもスタッフたちの生活を守らなくては。

そしてこの忌まわしいウィルスが収束したときには

誰一人欠けることなく万全の態勢で笑顔でお客さまを迎えられたら。

そんな決意です。

桜満開の日本列島。

本来なら穏やかに空に広がる薄桃色を見上げていることでしょう。

こんなこと前代未聞で本当にツライ。

でもしょげていたってボーっとしていたって同じ時間だ。

前見て胸張って口角上げて頑張っていこう。

皆さまもくれぐれもお気をつけて。

今日もいいお天気なのが余計に😭

ありがとうみさき公園

とてもさみしいニュースばかりですが

当館から車で30分弱の場所にある「みさき公園」が

昨日3月31日をもちまして63年の歴史に幕を下ろされました。

「最後の姿を懐かしみたいね」

と時間ができたので主人と二人で出かけました。

最終日は同じ思いを持つたくさんのお客さまで大賑わいでしたが

ごった返すというほどではなく皆さんが優しい気持ちでわきまえながら楽しまれていました。

まずは入り口で体温チェックと消毒。

ほとんどの方がきちんとマスクを着用。

いまや最先端の遊具で大きな集客力を持つテーマパークばかりの中

動物園と遊園地が合体したみさき公園は

小さなお子様でも安心して遊べるとても身近な遊園地でした。

味のあるメリーゴーランド

お子様連れのお客さまから「どこかいい遊び場はありませんか?」と尋ねられたら

みさき公園をご案内すると喜んでいただけました。

私の子どもたち三人が通った保育園は

毎年春の遠足はみさき公園と決まっていましたので

私も保護者として8年連続でみさき公園に行きました。

もう園内を案内できるほどです。笑

桜が満開でした🌸

子どもたちが小さい頃は夏にはプールに連れて行ったなぁ。

スタッフたちとお弁当を持って出かけたこともあったなぁ。

遠い昔の記憶を思い出しながら園内をゆっくりと歩きました。

キリンさんお疲れ様でした👏🏻
時間を忘れて見ていられる。笑
大きな猿山が人気でした
ミーアキャット可愛い❤️

動物たちは白浜のアドベンチャーワールドに

引き取られるとのこと。

良かった。

形あるものはいずれ無くなるのが世の常だとしても

本当にさみしいです。

でもたくさんの楽しい思い出はいつまでも心に残ってるよ。

みさき公園今まで本当にありがとうね😊

ちなみに

子どもたちに一緒に行こーよぉって誘ったら断られちゃった。笑

過去を偲び追想にふけるのは親ばかりにゃり。

さー前を向いてがんばろー!笑